Amazonの小口・大口どっちを使えばいいの?

大口契約と小口契約

大口契約と小口契約
Amazonでセラーとして登録する際に

大口出品と小口出品を選択することになります。

 

大口出品と小口出品どちらがいいのか?

ということになりますが、圧倒的に「大口出品」です。

 

まずはそれぞれの特徴を記載すると、下記となります。

——————-

■大口出品

オリジナル商品もAmazonに既にある商品も出品可能

出品数やカテゴリーが無制限

大量の商品もまとめて出品登録が可能

データ分析レポートが利用可能

月間登録料4,900円+注文成約時にかかる販売手数料

——————-

——————-

■小口出品

Amazonに既にある商品のみ出品可能

商品を出品するには1商品ごとに登録が必要

1点注文ごとに100円の基本成約料+注文成約時にかかる販売手数料

月額登録料は無し

——————-

圧倒的に「大口出品」に利があります。

 

気にするところといえば

月額がかかるか、かからないかぐらいですが

4900円はすぐに回収できます!安心してください(笑)

 

大口の最大のメリットとしては

・ファイルから一括出品・在庫と価格改定できる

・ビジネスレポートが使える

・MWSが使える

というところです。

 

Amazonを使って転売形式でビジネスをするなら

数を出品しなければ話しになりません。(新規出品は別です)

 

.comでは1つの商品に100人以上のセラーが販売しているということがザラです。

そんな中で、1つ1つ出品しているといつまで経っても売れません。。

だからこそ、ファイルでアップロードして一度に沢山の出品をするのです。

 

ビジネスレポートに関しては

あなたの販売の助けとなる、データが出力できます。

例えばセッション数や販売個数、平均販売価格、カート取得率など

販売戦略を立てるのに必用なデータが取得できるので、使わない手はありません。

 

MWSに関してはツールを使う際にほぼ必用なります。

ツールとセラーを紐づける為の役割となります。

 

ということで、小口出品にするとしたら慣れる為に出品してみるぐらいですかね。

稼ぎを大きくする為にも、慣れたら大口出品に切り替えましょう。

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

**************************
LINE@で企画を先行配信してます!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
https://line.me/ti/p/%40hbo3148k
PCの方は @hbo3148k で検索してください。
**************************

今、ランク何位かな〜?

PS.
大量出品からのデータ分析にPRIMAを愛用してます。しかも無料期間あり! https://www.viral-manager.com/aff/185815/2241/

PPS.
FBA価格調整は24時間対応している価格改定ツールで!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=303246&iid=54813

PPPS.
会計処理は専用ソフトを使って、効率的に済ませましょう!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGARO+6JSFM+2XTQ+5ZMCI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です