誰のせいは「自分のせい」責任を認識することで成長速度が格段に上がります!【マインド】

誰のせいは「自分のせい」責任を認識することで成長速度が格段に上がります

誰のせいは「自分のせい」責任を認識することで成長速度が格段に上がります
堤政和です。

皆さんはビールが好きですか?

私はそもそも酒が飲めないので
好きではないです・・・

居酒屋に行って色んな種類の酒があるのに対して
ソフトドリンクはほんの少しですからね。

いつも、いいなぁと指をくわえて見ております(笑)


じゃあ、何でそんなことを聞いたんや?
というのもこんな記事があったからです。
http://type-ex.com/Le1002/12391

「ビールが売れないのは若者が飲まないから?」
的なよくある記事なんですが、

今回のブログで取り上げたいポイントは
「~のせい」
という部分です。


うまくいかない事態や、失敗した時など
「会社で残業があるから時間ない・・・会社のせいだ」
「商品が売れない・・・このツール使えない」
「Amazonでサスペンドされた・・・Amazonふざけるな!」
など、ついつい誰かのせいにしてしまいがちです。


でも、それは本当に誰かのせいなのでしょうか?


会社で残業があるといっても、
同じ状況の中で収益を上げている人は沢山います。

商品が売れないのはツールせいではなくて
戦略を用いてツールを使えてないからが大半です。

サスペンドされたには理由があり
その対処をしっかりとしてこなかったからかもしれません。


深掘りしていくと結局は
「自分」に原因があるのです。

そこを認める・認めないでは
仕事に取り組みむスタンスが全然違うので
結果もまったく違ってきます。


現状が嫌だったら
「自分」を見直してみましょう!
それだけでも流れが変わってきますよ^^


実は私たち夫婦も会社員時代
それぞれに納得がいっていなかったんですね。

私はブラック企業の奴隷でしたし、
嫁さんは頑張っているのに事務職だから評価されない評価制度に

そして、それが変わらないことも実感していました。
だからこそ「自分」を見直したのです。

そのおかげで自由な働き方を実現できることができています。

本当に今振り返ると
「ナイス自分!!!」
と褒めたくなりますよ。


今週の土曜日に私たち夫婦のセミナーがあります!
物販ビジネスについてお話をさせていただきますが、

私たちが「自由な働き方」を手に入れた部分も
熱く(笑)語らせていただきます!!

他人にはできないセミナーとなりますので、是非ご参加くださいね^^

【物販ビジネススタートアップセミナー】
http://type-ex.com/Le1002/22391

↓↓お申し込みフォーム↓↓
http://type-ex.com/Le1002/32391

**************************
LINE@で企画を先行配信してます!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
http://type-ex.com/Le1002/42391
PCの方は @hbo3148k で検索してください。
**************************

PS.
ASIN収集はカテゴリーからしましょう!
http://type-ex.com/Le1002/52391

PPS.
商品データ取得はPRIMAが必要です。今なら30日間無料!
http://type-ex.com/Le1002/62391

PPPS.
FBA価格調整は24時間対応している価格改定ツールで!
http://type-ex.com/Le1002/72391

**************************
LINE@で企画を先行配信してます!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
https://line.me/ti/p/%40hbo3148k
PCの方は @hbo3148k で検索してください。
**************************

今、ランク何位かな〜?

PS.
大量出品からのデータ分析にPRIMAを愛用してます。しかも無料期間あり! https://www.viral-manager.com/aff/185815/2241/

PPS.
FBA価格調整は24時間対応している価格改定ツールで!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=303246&iid=54813

PPPS.
会計処理は専用ソフトを使って、効率的に済ませましょう!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGARO+6JSFM+2XTQ+5ZMCI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です