【Amazon,eBay輸出】個人輸出で堤が稼げるようになった理由とは?

【Amazon,eBay輸出】個人輸出で堤が稼げるようになった理由とは?

堤政和です。

私が輸出を始めたのが
2015年の5月となり早くも約2年が経過しました〜


輸出に取り組んだ当初は
無在庫大量出品というスタイルで
ツールをぶん回してても稼げてしまうという話を聞いて

「ツールをぶん回して一発稼ぐぜ!!」

と意気揚々と取り組んだのです。


しかし、現実はそんなに甘くありませんでした・・・!

300万円売上を上げることができたものの
利益が3万円と悲惨なものでした(汗)
(よくネタにされますが・・・)


まぁ、よくよく考えればそうですよね。
誰もが取り組みやすい販売方法は
ライバルが増え当たり前ですし、工夫がなければ苦しくなっていくだけです。


しかも翌月にはAmazonがサスペンドされてしまったので
次にeBayに取り組みました。

しかし、eBayは
Amazonのようにツールをぶん回せられない(汗)

この時点で焦りました。
正直eBayはどうやってリサーチをすればよいのか
わからなかったからです。


売れる商品を見つけて出品しても
TRSの優良セラーや、販売価格競争で負けて
商品が売れない・・・という状態に


何とか攻略法はないか?
とネットを探しまくっていた時に
師匠の紙直樹さんの動画に巡り合ったのです。

ここが紙さんとの出会いが始まるわけですね〜


と、今回は出会い話を語ってみた
ではありません(笑)



紙さんに教えてもらったのが

何故その商品があなたから買うのか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という根本の部分でした。


Amazonをツールで大量出品していた
自分には思いつかなかったことなんです。


そこからは紙さんのコンテンツは全部見ましたし
通勤には繰り返し復習をしていました。

お陰様で数字はグングンと上がっていき
同年の12月には120万円の利益を上げることができました!!


紙さんのコンテンツは
現在教材として販売されているのですが、

実はこの教材・・・

グレードアップ
〜〜〜〜〜〜〜

されるとのことです!!!


しかもですよ!
値段は下げての提供となります。


僕はグレードアップ前の教材を持っていますが
内容がめちゃめちゃ濃くて、
今でも参考させてもらっている教材となります。


ノウハウが学べるというのは勿論なのですが、
ライバルと【差別化】する考え方を学べるからです。

この考え方は
私が今使っているツールにも適用ができています・・・!

ツールにも差別化は絶対に必要です。

これが出来なきゃ、
同じことをやる人で埋もれて
稼ぎ続けることは不可能ですからね。


紙さんのグレードアップした教材の
価格がいくらかになるのかは
明日に発表をさせて頂きます^^


マジで驚きますよ・・・!

**************************
LINE@で企画を先行配信してます!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
https://line.me/ti/p/%40hbo3148k
PCの方は @hbo3148k で検索してください。
**************************

今、ランク何位かな〜?

PS.
大量出品からのデータ分析にPRIMAを愛用してます。しかも無料期間あり! https://www.viral-manager.com/aff/185815/2241/

PPS.
FBA価格調整は24時間対応している価格改定ツールで!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=303246&iid=54813

PPPS.
会計処理は専用ソフトを使って、効率的に済ませましょう!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGARO+6JSFM+2XTQ+5ZMCI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です