ブラック企業の社畜になる


社畜
前回の続きとなります。

まだご覧になっていない方は前回の記事をご参照ください。

 

面接官に

「キミ、体力に自信がある?」

と言われて「はい」と答えて無事、その場で採用を頂けました。

 

数日後にドキドキしながら、初出社を迎えました。

特に歓迎も無く、あぁこれが会社というものなんだなぁ

と思ったのを今でも覚えています。

 

仕事を教えてもらいながら、定時時間を迎えたのですが

特に終わる雰囲気は無く、教えが続きます。

私も定時で帰れるなんて思っていなかったので、あまり気にしませんでしたが

初日から残業と考えると臭いますよね(笑)

 

日が進むごとに遅くなる帰宅時間。。

 

ある日、メディアのリニューアルがあるということを上司から聞かされました。

リニューアルのリリースが3日後。

 

アルバイトでしたが、始めて泊まり込みで仕事しました。

ここでこの会社はブラック企業なんだと認識しました。

一回泊まり込むと泊まり込みのループから抜け出せなくなってしまったりします。

帰りと出社の時間分、寝れるから帰らなくてもいいかと(苦笑)

 

ただ実績と経験値が欲しかったので、そのままその会社に就職することにしました。

社員になって驚いたのですが、

年俸制で残業時間はデザイナー職だから無し

という給与体系でした。(多分、労働基準法にバリバリ違反していると思います)

 

わずか240万の年俸で月に370時間の労働をしました。

むちゃくちゃなスケジュールで仕事が降ってきたり、出来なければ朝まで詰められたりと・・・

別に、社畜自慢でもないですし、競いたいわけではありません(笑)

 

そういった環境があったことで、副業という選択肢が出てきました。

副業をして自分で稼ぐ力を手に入れないと、本気で死ぬと思ったわけです。

 

最初に始めたのは、株でした。

少ないですが、私にとっては希望とも言えるお金を株に投資しました。

その頃はライブドアがぐいぐい伸びている時期で、ライブドア関連の株を買っていれば上がっていきました。

 

しかし、そう上手いこといかないもので、上がり続ける株価は長いこと続きはしませんでした。

ライブドアの粉飾決算

これの真相はわかりませんが、株式市場が混乱したことには間違えがありません。

 

希望のお金も失い、心身ともに病みました。。

 

病みましたが、実績1年という称号を手に入れるだけを目標に社畜生活に耐え抜き

社員になってから1年が経ったので、会社を辞め転職することにしました。

 

正直、新卒で1年で転職というのは評価が悪くなかなか苦戦をしましたが、

そのうちの1社は、前の会社の状況を知っており、そこで鍛えられた人間として採用に即決して頂けました。

 

転職先の会社はちょっと特殊な会社だったのです。

 

※今、思えばここでの厳しい調教が、今の私の忍耐力を作ったという所はあります。

因に今その会社は、存続していません・・

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

**************************
LINE@で企画を先行配信してます!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
https://line.me/ti/p/%40hbo3148k
PCの方は @hbo3148k で検索してください。
**************************

今、ランク何位かな〜?

PS.
大量出品からのデータ分析にPRIMAを愛用してます。しかも無料期間あり! https://www.viral-manager.com/aff/185815/2241/

PPS.
FBA価格調整は24時間対応している価格改定ツールで!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=303246&iid=54813

PPPS.
会計処理は専用ソフトを使って、効率的に済ませましょう!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGARO+6JSFM+2XTQ+5ZMCI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です