【2016年】Amazonの意向を考えてみる


bsOZPA89_danboruomottayatutochigau
前回はAmazon.comがトラッキングナンバー付けを義務づけたという話でしたが

そのAmazonの意向とは何でしょう。

 

私の考察なのですが、まずAmazonの創始者ジェフ・ベゾスの思想を汲み取る必要があります。

「最も重要な点は、顧客に執拗に焦点を絞る方針である。地球で最も顧客を中心とした会社になることが、Amazonの目標だ」– ジェフ・ベゾス、Amazon.comの創設者 & CEO

Amazonは販売者(Amazon自身も含めて)と顧客がいてなりたっていますが、

顧客が最優先だということです。

 

よって販売者側には顧客を満足させる必要があります。

その為にアカウント維持に必要な条件が下記のように設けられているのです。

スクリーンショット 2016-01-02 12.08.32
 

ちょっとだけ話を変えますが、あなたはAmazonで購入する理由の一つして何がありますか?

価格が安い、到着が早い、安心感があるといったことが上げられると思います。

Amazonで買えば到着も早いし、何よりも安心感がありませんか?

 

このAmazonで買えば間違えないだろうという、購入者の安心感がこそがAmazonの強みなのです。

そうすることで、同じ商品を購入する時もAmazonを選んでしまいますし、次の商品を購入する時もAmazonを選択する可能性が上がります。

 

ですが、受注をうけて何かしらの理由で受注をキャンセルすることや、発送したものの届かないなど

Amazonブランドに傷を付けることはAmazonが一番避けたい状況です。

 

しかしこういった、マイナス面はAmazon側がコントロールすることで防ぐことが出来ます。

それがAmazonの倉庫に商品を入れることなのです。

 

Amazonには「フィルメント by Amazon」(通称:FBA)というサービスがあります。

FBAを利用することでAmazon倉庫に販売者が商品を入れ、在庫切れの心配が無くなり

Amazonの配送サービスを利用することで配送ロストの可能性が低くなります。

 

このFBAをもっと使用させたいという意向こそが

今回のトラッキングナンバー付与を必須とした理由だと考えられます。

 

私もFBAを利用しています。

FBAを利用することで配送の手間や、問い合わせ対応などが極小になります。

 

2016年のAmazon.comの販売戦略にFBAを入れときましょう。

また、Amazon.comが規約を変更するということは他の国でも適用される可能性が高いということも考えましょう。

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

**************************
LINE@で企画を先行配信してます!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
https://line.me/ti/p/%40hbo3148k
PCの方は @hbo3148k で検索してください。
**************************

今、ランク何位かな〜?

PS.
大量出品からのデータ分析にPRIMAを愛用してます。しかも無料期間あり! https://www.viral-manager.com/aff/185815/2241/

PPS.
FBA価格調整は24時間対応している価格改定ツールで!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=303246&iid=54813

PPPS.
会計処理は専用ソフトを使って、効率的に済ませましょう!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGARO+6JSFM+2XTQ+5ZMCI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です